体験レポート 店舗型メンズエステ 池袋

池袋 シェリムボート(現まいん) 体験レポート パート2

投稿日:2017年1月19日 更新日:

メンズエステブログの大御所加齢臭ダダモーレのブログに私の大好きなフレーズがある。

「セーシがデーソー」である。

メンズエステの全てを表現していると言っても過言ではない素晴らしいセンテンスだ。

「精子が出そうもない」というのは男子の日常である。「精子が出ちゃった」という状態は幸せの絶頂だが、その絶頂はまさに一瞬であり、出た後の賢者タイムの方が長い。

そして、男子にとって幸せでかつ長時間楽しめる状態が「セーシがデーソー」な状態だ。これが長時間かつ内容が濃いほど、絶頂も高まり、セーシも遠くへ飛ぶ。「長く助走をとった方がより遠くに 飛べるって聞いた」ってミスチルも歌っていた。

メンズエステとしては技術が未熟と言われ、リフレ好きからは裏オプができないと言われる、池袋のシェリムボートだが、個人的には大ヒットのお店となっている。

たった一人しか経験していないがその子のテクニックにメロメロになり、この状態だと他の子もなかなか良さそうだぞ、というのを感じたのだ。

12月の上旬に「2016年生殺しオブ・ザ・イヤー」の店舗をどれにするかつらつらと考えていた時に、もう一度行ってみて受賞にふさわしいかどうか決めよう!とサイトやTwitterを眺めていたら、なんと年に一度しか開かれない「てんちょ生誕半額イベント」と超お得なイベントを開催していた。

これは行くしかない!と即予約し、大人気嬢を指名した。ラン&ガンコース60分1万6000円+洗体10分3000円で通常だと1万9000円のところが、なんと半額になり9500円。指名料1000円はそのままなので合計1万500円と約束のレッドブルを差し入れていざ個室へ。

激混みのため、待合スペースで15分ほど待っていると隣に座ったお客さんがアイコスを吸い出した。私は最近プルームテックにしているので、思いがけず次世代タバコトークで盛り上がる。あの時のお客さん、元気かな? 楽しめたかな?

やっと呼ばれて個室へ入り嬢を待つ。カーテンから顔を覗かせたのは予想通りの美少女! 可愛い! スタイルもいい! 

[有料記事のまとめ] ランキング嬢の(A)ちゃんはお顔、ボディ、衣装ともに見た瞬間に舞い上がるほどの美少女・・・というか美女系。個室に入るとまずは紙パンツを渡されるがこれがまた(B)タイプ。トークも軽快で最初から楽しい気分になれるが、いざ施術となるとこの店舗独特のものがあるのかやはり以前と同様の(C)で徐々にセーシがデーソーに・・・。

※2016年12月某日に訪問した時の体験記です。
※当レポートはあくまでも個人の感想です。

[以下、有料記事は680円です。どこで買っても同じ内容です]

-体験レポート, 店舗型メンズエステ, 池袋
-

執筆者:

関連記事

秋葉原アキバセンジャー 体験レポート

アキバセンジャー アキバセンジャーには出来たばかりの頃に3回行ったことがある。当時からメンズエステで洗体系は行っていたし、横浜にはリアルJK洗体の店もあったので、同じようなものかな、という印象だった。 …

素肌ワイシャツのガールズバーでエッチなゲームに酔いしれる(パート2)

パート1の続き たまには飲もうぜ、となった時いつもの横浜のチェーン系居酒屋ではつまらんなと思って向かったのが都内某所のガールズバー。事前情報によりちょっと楽しいコスチュームのお店であることを知っていた …

川崎 ディープエッセンシャル 関根まりん 体験レポート

「メンズエステってなんか馬鹿にされてる気がするんだよねぇ」と風俗好きの知人は言った。 メンズエステ好きとしては、新鮮なご意見だったが、言われてみれば理解できなくもない。 妙齢のナイスバディ美女が魅惑の …

恵比寿 ジュリエッタ 体験レポート

メンズエステは久々なので、事前にあれこれ情報収集。体験レポートブログも新しいのが増えてきていて参考になる。各種掲示板の書き込みも参照にし、ひとつの店をピックアップ。 恵比寿にあるジュリエッタというお店 …

横浜制服オーディション 体験レポート

新たに出てきた物の影響で後に考案された言葉を「レトロニム」といいます。「固定電話」「白黒テレビ」「回らないお寿司」などが代表的ですね。先日見つけた「汁あり担々麺」も衝撃的でしたが、この間ネットニュース …