見学系 神奈川

「女子高生見学クラブ」レポート2

更新日:

2回目は平日の夕方に行ってみた。始め5人が居て、途中1人出ていって、2人入ってきた。前回に比べると人数は少なめだったが、可愛い子が多くて嬉しい。あと、パンツも可愛いデザインの子が多かった気がする(全員は確認できなかったが)。

この日はある子がAKBのヒット曲を歌い踊って、それを周りの子がはやし立てるということがあったのだが、それがよかった。歌っている子はスカートひらひらでいい感じだし、周りの子も笑顔だし、「そこの振り付けはこうじゃない?」てな感じで動きもあったし。やっぱりね、若くて可愛い子のとびっきりの笑顔とまぶしい太ももを凝視できるのがここの売りなわけだから、暗い顔で携帯いじるだけじゃなくて、楽しそうに居てほしいな。

若くて可愛い子を見るのはキャバクラやメイドカフェでも楽しめるんだけど、何が違うのか考えてみた。まず、キャバクラは会話が面倒。コスプレデーとか可愛い衣装の時とかはただひたすらいろんな女の子達をぼーっと見ていたいのに、トークや飲食しなきゃならないのが超面倒。メイドカフェはいい感じだが、やはり個室ではないので、他のお客さんの手前あまりエロ顔でボーっと見ていられないのが苦痛。以前、床が鏡張りの萌えドールというパンチラメイドカフェが池袋にあって、気に入っていたのだが、いつのまにか潰れてしまった。

逆に、個室でオナニーという点だけで他の風俗店と比べるのも違う気がする。以前、歌舞伎町の覗き部屋にも行ったことがある。真ん中の部屋で女の子がほぼ全裸でくねくねと踊り、それをこちらはマジックミラーの部屋から見るというところだ。そこはチップを渡すとこちらの小部屋に入ってきて手コキまでしてくれる、という店だったが、あまり楽しかった印象はない。なんか暗くて、女の子もいかにも風俗疲れしてる感じだったし・・・。

一番近いシステムは同じ横浜にあるキャンカフェという出会い系喫茶だと思う。マジックミラーごしに女の子を見て、気に入った子は外に連れていける。違うのは男がいるのが大部屋なので、やはり他人の目を感じてしまうというところか。マジックミラーごしに見ているだけでお店が儲かるシステムではないのも落ち着けないところだ。

そんなわけでJ-KENは明るくて楽しいのだけど、何かイベント的なことが起きないとただ狭くて暗い部屋でじっと見ているだけなので、軽く飽きてきたのは正直なところ。J-KENはいつ行っても(2回しか行ってないが)3人以上のお客さんが居るので、需要はあるようだ。東京あたりでより洗練されたシステムを持ったライバル店が出来ないか、期待しているのである。

-見学系, 神奈川
-, , ,

Copyright© 生殺し体験レポート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.