店舗型リフレ 秋葉原

「秋葉原すたぷろ」レポート

更新日:

リフレ2000円

昨年末に行ったので、今はいろいろ変わっている気がするが、一応レポート。

夕方16時頃お店に行くが誰もおらず、18時頃に来て下さい、と言われ店を追い出される。18時に行くと女の子は二人居て、一人はまぁまぁ可愛い。で、何をするのか説明もなく、「どうしますか?」などと言われ、一応サイトで確認していたので、「リフレで」なんて言って奥の仕切られたスペースへ。

回春エステではないので、こちらはシャワーも浴びず、服も脱がず。特に指示もないので、自らうつ伏せになる。可愛い子はやはり現役JKであった。制服風のコスプレ?で背中をおずおずと押す。別に上手くはないが、普通に気持ちいい。

「どこか凝ってますか?」みたいことを言われ、「チンポが凝ってる」的な回春エステ的なネタは盛り込まず、「肩が凝ってるね」と伝える。

うつ伏せからあぐらをかく体勢になり、後ろから肩を揉んだり、叩いたり。普通に気持ち良い。女の子も慣れておらず、20分間のペース配分がわかっていない ようで時間が余り、またうつぶせになって、いろいろ揉んでもらう。足元から頭の方へ移動するすきに下から見上げる形になったら、パンチラGET!! 嬉しい。

いろいろとトークもしたが、内容は忘れた。なんというか、店全体にただよう適当さは良いような悪いような・・・女の子によってアタリハズレが大きそうである。

-店舗型リフレ, 秋葉原

Copyright© 生殺し体験レポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.