雑記

見学とリフレの併設店での楽しみ方

更新日:

最近見学とリフレを併設する店舗が増えてますね。アキバ観光がそのハシリだと思うのですが、当然私はそのオープン時に行ってます。で、これはものすごく楽しいな、という印象でした。当然、神奈川在住の私に池袋は遠いので、これまで3回しか行ってないのですが、近所にあったらかなり通っているかも知れません。

最近はこの手の店が増えてきてとてもいい傾向です。

見学とリフレの併設店のいいところは嬢がパンチラや胸チラなどをほとんど気にしないというところです。見学で見せることに慣れているので、リフレでもやはり見せ方が上手い気がします。これがリフレ専門嬢だといろいろとガードが固かったり、恥ずかしがったりしてなかなか視覚的には楽しめないことがあるのですが、見学嬢だとそんなことはないのです。

ただ、見学嬢のパンチラよりリフレ嬢のパンチラの方が価値が高い、と思ってしまうこともあったりして・・・私はだいぶゆがんでいるようです。

さて、いろんな方が併設店の突撃レポートをブログなどにあげているので読んでいるのですが、どうも私とは楽しみ方が違うことに気づきました。皆さん見学で楽しんだ後に気に入った嬢をリフレに呼んで、あれこれ楽しんで帰っているようですが、それだと生殺しのまま帰るわけですよね? 私は違います。

アキバ観光しかしらないのですがあの店は最初に数分部屋を眺める時間が設けられており、そこで瞬時にいい子を探します。で、その子をリフレに呼んであれこれ楽しむ。その後、見学でその子を指名してスッキリして帰るのです。このほうが満足度が高いと思うのです。実は一番いいのは、見学→リフレ→見学のパターンだとはわかっているのですが、予算的に我慢しています。

例えば見学20分(ここでお気に入りの子を探す。できれば5分指名などのシステムがあればなおグッド)→リフレ30分→見学指名10分(当然リフレで触れ合った子をガン見しながら大放出)なんて王様コースで割引率が高いのがあれば一番いいのかな、と思うのですが店舗の方、いかがでしょうか? 一応全ての時間を足しても60分で収まってます。

というか、もっと横浜あたりにこれ系の店作ってください!

-雑記

Copyright© 生殺し体験レポート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.