雑記

バリアフリーのリフレ店はないの?

投稿日:

今年の流行語大賞にノミネートされた「ゲス不倫」。

ベッキーと川谷、宮崎謙介元衆院議員、小倉優子の旦那などと並んで乙武君がその流行語を牽引したのは間違いないが、彼の性豪ぶりを知るにつけ、乙武君だけは見逃してやってもいいんじゃないかと思っていた。

なんせ、乙武君はオナニーできないわけだ。それがまだ性欲のある男性にとっていかに辛いものなのかは同じ男として想像に難くない。

一体どう処理していたのか? 床にこすりつけていたのか? それとも、ずっと奥さんが相手をしていたのか? それとも、数人いたと噂される身の回りの世話をしてくれる介護の女性達が手コキぐらいしてくれたのか?

まさに、手も足も出ない叩かれっぷりだったが、そんな乙武君のことを思い出したのはEGweb編集長の江川氏のこんなツイートを見たから。

その後バリアフリーのソープランドを紹介したというツイートがあったが、この障害者の期待に応えたリフレ店はなかったのだろうか?

店舗型ならエレベーターがなければ難しいかもしれないが、俺が店長ならまず男性をおんぶして店に運び空いている個室に待機してもらう。その後車椅子をどっかに預けるか、頑張って持ち上げて上階の店に持っていくか。その後個室でサービス開始。終わったら逆の手順で帰っていただくまでサービス。

電動車椅子は重いのかな? と思って調べたが、車椅子データベース、重いものは100kg、軽いものだと20kgと幅広い。100kgだと男性一人じゃ無理なので、そのあたりは事前に調べて、なんとか対応できないかと。

派遣型リフレ店ならバリアフリーのラブホか男性客の家に派遣で行けばOK。

手間暇掛ける分はバリアフリー手数料として2000円ぐらい上乗せすればいいじゃないか。

車椅子にのっている男性はキモいからダメ? 私のようなハゲデブのエロいオッサンの方がよっぽどキモいだろ。

射精しないなら裏オプションもないだろうし・・・実はそこが料金的にネックなのかな? けど、全くオプション付けない客なんて毎日一定数いるよね?

この車椅子の人がどんな男性なのか全くわからないが、若い女性とイチャイチャしたいだけなんて・・・きっと渇望しているんだよ。そうゆうのに。心からの、魂の叫びなんだよ! 

僕らのように、好きな時に好きな場所へ気軽に出掛けたりできないはず。着替えも風呂もトイレも大変・・・そんな男性が美少女とハグしたりしながら、お話したりしたいという願いをかなえてくれるリフレ店はこの大都会東京にないのか? そうゆうリフレ嬢はいないのか?

非常に残念だよ・・・バリアフリーの風俗店はいっぱいあるのに・・・。

あるなら教えてほしい、うちのサイトで宣伝するから。お店のいいアピールポイントになると思うんだよね。

-雑記
-,

執筆者:

関連記事

大塚アールケイとかリアルフェイス池袋とか見学店界隈が盛り上がってる?

ついに都内で興行場営業の許可を取った店がオープンした。その名は大塚アールケイ。元新宿ケイアールのオーナーが作ったようだ。センターの大部屋に嬢達が集まり、客が指名をすると大部屋を取り囲んだ各個室のマジッ …

no image

衝撃のオプション

今回は体験談ではなく、小ネタ。 結構長くリフレ系のお店の情報はチェックしているのだが、中でも衝撃を受けたオプションがいくつかあるので、ちょっと書いておこうかな。 どれもリフレ黎明期に出来たもので、ネー …

no image

久しぶりにメンズエステへ行ってリフレとの楽しみ方の違いについて考えた

久しぶりにメンズエステへ行った。そもそもこの「生殺し体験レポート」はメンズエステの体験レポートブログだったのだが、すっかりリフレばっかり追いかけるようなっていたのでたまには原点回帰。 というわけで、ど …

2016年生殺しオブ・ザ・イヤーとか

というわけで今年もほどほどに遊んだ1年だった。 今年はリフレやエステへ遊びに行った感想文を有料情報として売る、というあまり他では見られないチャレンジを始めたのが個人的にはヒット。 遊びに行って楽しい体 …

イクメモの衝撃

イクペパさんが作っているイクメモというサイトが強烈。 飲食店の評判を知るには食べログを利用するように、JKビジネス店の評判を知るには「イクメモ」を見る、なんて具合に定番化するのかもしれない。 リフレ、 …