雑記

リフレ嬢一人のお店

投稿日:

freelance

【まとめ】セラピストひとりで経営してるメンズエステ店という興味深い記事を見て雑感など。

ここではメンズエステ店などで技術を磨き、独立したセラピストの3店舗が紹介されている。

独立するぐらいだから、腕は確かだろうし、ルックスやトーク術なども素晴らしいはず。

どこもサイトを見るだけで魅力的だし、きっとキワキワのドキドキ体験ができるのだろうな、と想像するだけでワクワクしてくる。

しかし、メンズエステ店を一人でやっていけるのはなかなか興味深い。実際は共同経営する男が居たりするのかもしれないが、それでも施術をするのはオーナーセラピスト一人なわけで、そのセラピストの魅力一つで経営が成り立つわけなんだなぁ、と。

結局、メンズエステでも風俗店でもリフレ店でもこの手の商売って、女の子の魅力にかかっているところが大きいからね。とんでもない糞店でもサービスのいい良嬢はいるわけで、その子に会うためだけに糞店に通ってしまうという話も聞く。

一人で全部やるのは大変だけど、やりがいはあるだろうし、同僚やオーナーに気を使うこともないので、自分のペースで働けていいだろうな。

ひるがえってリフレ嬢が独立したという話は聞いたことがない。リフレ嬢個人営業専門店 ふりぃらんすというのもあるが、あまり繁盛していなさそう。

リフレ嬢が個人営業という話は聞くが、店舗を構えてどうこうではなく、単なる個人的に客に会う感じだろうか。それって援助交際? デート商法? なんとなく、ビジネスとしての独立というイメージではない。

そもそも磨くべきリフレ嬢のスキルって何?って話なわけで、メンズエステのようなマッサージのテクニック的なものって何?

たいしてなさそうだけど、きっと何か磨くべき技術があるはず。

ハグのプロフェッショナルとかね。そんじょそこらの女の子には真似できないほどの超癒しのハグ。その子とハグした瞬間に不治の病が直ったり、今まで寝たきりだったおじいちゃんが走り出したりね。それぐらい圧倒的パワーをもったハグ。

逆リフレの天才とかね。逆リフレされるときの身体のくねらせ方と吐息の漏らし方が天才的とか。

裏オプ的な技術はプロの風俗嬢にかなうわけがないし、トーク術だとキャバ嬢やら銀座のお姉さん方はすんごいわけで、そこじゃない部分でなんかリフレならではの技術を磨いて誰か独立してみて欲しいな、と思ったり思わなかったり。

けど、リフレ嬢ってのは素人っぽさが売りなので、ベテラン臭が出るとダメなんだよねぇ。難しい。

あぁ、そう言えば見学店のパフォーマンスはプロフェッショナルだな、と思う。あの動きはそれなりの経験を積まないと絶対にできない。あれで独立できそうな子は何人もいると思うけど、一人で店舗構えてやっていけるかというと無理かな。


-雑記
-

Copyright© 生殺し体験レポート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.