雑記

Amazonで見つけた童貞を殺すセーター

投稿日:

前回の記事で触れなかったけど、コスチュームチェンジ+ディープリンパのセットオプションを来店客の98%ぐらいが頼む、という場合、最初からオプション込みで定価にするのはいかんのだろうか?

それでも定価は安く設定しておいて、別にオプション代を取った手法の方が商売として正しいのだろうか?

そもそもコスチュームチェンジとディープリンパは別物なのだから、それならそれぞれ1000円づつとかに分けられないのだろうか?

自分がオーナーになった場合を考えると・・・うん、オプションは別にするねw

というわけで、Amazonをウロウロしていたら、童貞を殺す服っていろんなバリエーションがあるんだね。エロいんであちこち見て回っていたら、どんどんオススメされてAmazonがエロい服ばかりにw

こんなに胸元開いたものや・・・。

下がスカートではなく、パンツになっていたり・・・。

これは前後逆に着ているだけだよね?(笑) おっぱいを隠してるの本来は首後ろで結ぶヒモじゃん。

童貞を殺す服とは違うが可愛い。身長やバストサイズが合わないと失敗するかもしれないが・・・。メンズエステ行ってこれを着たセラピストが現れたらテンション上がる。

施術最後に「それではそろそろお時間ですが、ご延長いかがですか?」と言いながら少しづつジッパーを下げていったら、即延長(笑) けど、実際は長袖だし、現場では使えないかな。

 

 

-雑記
-

Copyright© 生殺し体験レポート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.