体験レポート 派遣型リフレ 池袋

池袋 N Cawaii 看板娘ゆう 体験レポート

投稿日:2017年3月17日 更新日:

「ナンバーワン」とお店が宣伝しているからといって、その嬢が最高かどうかは判断が微妙だ。どんなデータから順位をつけているのか明らかではないことが多いし、そもそもその元データが正確かどうか客側からはわからないからだ。

しかし、「看板娘」という謳い文句にまずハズレはない。看板娘が5人も6人もいたり、毎月看板娘が入れ替わっている店は信用ならないが、そうでないのなら店の看板を背負う嬢であり、ハズレではないことが多い。ただし、看板娘という存在がいるリフレ店がそもそもあんまりない。

可愛い子が多いと評判のN cawaiiという店にはその珍しい看板娘がいるのだ。以前在籍していたが辞めてまた復活したらしい。しかも、「現役グラビアアイドル」だという。いやいや、「現役グラビアアイドル」とお店が宣伝しているからといって、その嬢が超可愛くてナイスバディだなんて思うほど人生経験は浅くない。

お前はいちいち嬢を指名するのにあれこれ勘ぐって面倒臭いなぁ、と思うかもしれないが、それが楽しいんじゃないか! 現役グラドルといっても、AVまがいな着エロDVDに出ているのか、それとも砂浜を水着でころがってキャッキャしている正統派アイドルイメージDVDなのか?とか妄想をたくましく繰り広げて予約。
http://www.ncawaii.com/

例によって身分を隠して電話。当然、指名は看板娘の現役グラドルゆうちゃん。
http://www.ncawaii.com/profile/_uid/3098/

60分コースにするが、ここで迷う。
9000円アロマコース(オイルを使った全身マッサージが中心のコース)
11000円リンパコース(オイルを使った下半身中心のリンパマッサージを中心したコース)
16000円オプション全部込みコース(女の子によっては出来ないサービスもあります)

リンパコースが楽しそうなのだが、オプション全込コースにマイクロビキニとか逆リフレとか電マとかも含まれているのならあまりにお得過ぎる!と思って聞くとどうもソフトなオプションは全部込みだけどハード系なのは別料金だとか。わかりづらいぞ! 前日予約すると1000円引き、指名料は1000円ということで当日は1万1000円を嬢に渡した。

リフレエステでしか行かない街、池袋西口へ行き、グランドホテルへ入る。普通のビジネスホテルのような広いロビーではWBCを放映していた。イスラエルとの戦いは5回を終わって0対0の接戦で気になっていたが、それよりもゆうちゃんと会えることに興奮していたので、そっちは後回しにする。

部屋は一般的な格安ビジネスホテルの部屋のようで、明るいし綺麗。買ってきたお茶を一口飲むともうゆうちゃんが到着した。早い!

ドアを開けるととびっきりの笑顔で「こんにちは」と笑顔の超絶美少女が入ってきた! なんなんだこれは・・・めちゃくちゃ可愛い! ベレー帽みたいなやわらかな帽子をかぶって、袖口が広がってる長袖の服を着ていて、オシャレで似合っていてもう会った瞬間からひゃっはーと舞い上がる勢い。

サイト上やTwitterでは顔のほとんどをスタンプで隠した画像しか見ていなかったが、なんと意外やナイスバディ。脚もスラリとしていて、胸の膨らみもバッチリで、グラドルの看板に偽りなし! いや、これはとんでもない逸材だわ。

当日は前の客が押して予約した時刻より30分遅れのスタートになってしまったのだが、それをお詫びしてコスプレ無料サービスを受けることが出来た。ゆうちゃんが体操着とセーラー服とどっちがいいですか?と聞くので迷ったが、セーラー服をチョイス。

まずはシャワーを浴びて紙パンツを履いてくださいと言われたので準備。手渡された紙パンツはエステでは最近履いた記憶がないほどの巨大なブリーフタイプ。狭いユニットバスで全身を綺麗に洗い、バスルームを出るとセーラー服姿の天使が居た。

まずはうつ伏せ。リンパコースだから仰向けオンリーかと思いきやそうではないようだ。背中に馬乗りになるゆうちゃんのお尻の感触を味わいながらいろんなトークを繰り広げる。通常はおとなしく施術を受けるオッサンだが、今日はいろいろと話したい気分。

時々ケラケラと笑い転げるゆうちゃんの明るさに心温まりながらの背中にオイルをしっかり塗り込まれ心地よい時を過ごした後に仰向け。

まずはゆうちゃんがお腹のあたりに座ってこちらの胸のあたりにオイルを塗り込む。位置替えの時に薄いブルーのパンチラゲット! 可愛い顔を見ながらのとりとめのない会話が楽しい。なんだこれ、全然エロさがないのに楽しすぎる。

そして、いよいよこちらの開いた両脚の間に位置取ってのリンパ施術。紙パンツのサイドから手をすべりこませてグイグイと来る。サワサワとかキワキワとかではなく、グイグイとリンパのツボを押す感じ。メンズエステ的には全然ダメである(笑) だが、可愛いので許せちゃう。可愛いのでもっとエロいオプションを発動することにする。

[有料記事のまとめ]
マイクロビキニと添い寝と(A)をセットにするといくら?と聞くと(B)と言われ思わず(C)と叫ぶオッサン。それ全然割引してないよね?と大人げなく値引き交渉してなんとか納得の金額へ。マイクロビキニに着替えますねと言うと部屋の隅に行ってセーラー服を脱ぎブラを外し、ヒモのようなマイクロビキニを装着・・・部屋の隅だけど、(D)で反射してプリンプリンEカップの(E)が見えてますよ! ねぇねぇ、グラドルの時の芸名教えてよ、と言うと(F)と・・・。

※2017年3月某日に訪問した時の体験記です。
※当レポートはあくまでも個人の感想です。

[以下、有料記事は680円です。全て同じ内容です]

BOOTHでパスワードを販売中です

-体験レポート, 派遣型リフレ, 池袋
-, , ,

執筆者:

関連記事

横浜制服オーディション 体験レポート

新たに出てきた物の影響で後に考案された言葉を「レトロニム」といいます。「固定電話」「白黒テレビ」「回らないお寿司」などが代表的ですね。先日見つけた「汁あり担々麺」も衝撃的でしたが、この間ネットニュース …

ぴゅあぽ~と渋谷 体験レポート

男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがると言われているが、リフレ店の宣伝コメントでも「本日体験入店1名います!」とアピールするのはそうゆう男たちへ向けてのメッセージなのだろう。 体験入店とい …

秋葉原スクもみ学園 体験レポート

スク水のことを「すくすい」と呼ぶ人もいるらしい。スクール水着の短縮形なのだから、どう考えても「すくみず」だろうと思うのだが、思い込みだけで生きていてはいけないのだ。 というわけでスクもみ学園に行ってき …

上大岡 オーカスパ 体験レポート

メンズエステってほんとあちこちにある。リフレだと大都市中心だが、エステはありとあらゆる駅に一軒はありそうな勢い。 横浜の上大岡なんていう街にもしっかりあって、それなりに続いている。情報が少ないが、なん …

秋葉原シュシュアロマ 体験レポート

秋葉原のシュシュアロマに行ってみた。 エステといってもキワキワが売りのメンズエステではなさそう。リフレの進化型エステっぽいところが気になって行ってみた。あと、ツイッターで気になる子がいたので・・・。 …