雑記

みんながNOでも、僕はYESと言いたい

投稿日:

我がツイッターのbotにご意見をいただいたので返信しようと思ったが、140文字では収まらないのでブログで。

最近、メンズエステの有料記事批判を主にツイッターのタイムラインにガンガン流れてくるのでだいたい読んだんだが、どれもピント外れな気がしてならない。

批判内容をざっくりまとめると、「有料記事でエロい体験談が掲載されると、それを真に受けた変態客がそのセラピストに殺到して、記事と同じようなエロプレイを要求し、セラピストは嫌気がさして辞めてしまう」ってあたりか?

本当かなぁ・・・それってたった一本の有料記事のせいかな・・・。

まず、大前提として、客が殺到するほど有料記事は売れません!wwww

みんなが「あんな有料記事買う奴いるのかよ」と思っているとおり、有料記事買う奴なんてほとんどいないんだよねぇ。

それに記事買ってる人全員が店に行くことなんてありえないし、だからエロ客が店に殺到ってことはない。記事読んだ人が2人~3人ぐらいは行くかもしれないが、それぐらいは上手いこと対応するのがこの手の商売の肝なんじゃないか?

そもそもエロ記事と同じことをセラピストに要求する客が居て困るってのは、その客が馬鹿なわけで、有料記事が悪いわけではない。有料記事が馬鹿客に火を点けたのかもしれないが、それならネットにはあらゆるところに着火点がある。

全然売れていない有料記事に店の集客や客層を左右する影響力はないと断言できる。

つまり、有料記事批判をしている人はメンズエステで起きた個室内での秘め事をあまりおおっぴらにするなよ、と言いたいのだろう。

それならわかる。メンズエステは、どんなことが起こるのかお店やセラピストによって全然異なるワンダーランド。予期せぬドラマチックな施術はいつだってオッサン達をドキドキさせてくれるファンタジーな物語。嵐のように出来ては消える数多くのメンズエステ店から出来る限り自分の好みのストーリーを選ばなくてはならないが、その指針は公式サイトやポータルサイトにはない。そんな迷えるオッサン達の羅針盤になりたいと思って私は体験記を書き続けている。

だからこそストーリーの結末は有料記事内にとどめておくのがベストチョイスなのではないか? 本当に、お金を払ってでも知りたい!と思うオッサンだけが結末を知ることが出来、そうでない通りすがりの一見客や結末を知らずに遊びに行きたいという人にはさらりとあらすじだけを見せるというような・・・。

実は店に無断で体験談を書いて発表するのは違法かな?と思っていろいろ調べたことがある。
https://www.fuhyo-bengoshicafe.com/bengoshicafe-13431.html
食べログに悪い口コミを投稿されたら、削除してもらえるのか? | 弁護士相談Cafe

要約すると、違法性はない、ということだ。明らかな嘘やプライバシーの侵害はダメみたいだが、表現の自由は日本国憲法で保証されているからね。

「体験記を読んだ客」という観点とはちょっと異なるが、こっちも調べてみた。
https://www.bengo4.com/c_1009/n_6222/
「成人向け漫画の手口を真似た」と供述したことを受けて、埼玉県警は6月上旬、漫画の作者に対して、模倣した犯罪がおこらないように配慮を求める申し入れをおこなった。

ただ、私も自腹で遊んでいるのだから好き勝手に書いて何が悪いとふんぞり返っているわけではない。楽しいひと時を過ごさせてくれたお店とセラピストに迷惑にならないように、細部に気を配りながら、なおかつ有益な情報を本当に必要とする人にだけ伝えていけるようにしていこうと考えている。1年半やってきたが、お店やセラピストからのクレームは一件もないので、自分がやっている方向性は間違ってないんじゃないかと思う。もちろんそれでも、アウトならばお店やセラピストさんは遠慮せず言ってください。真摯に対応します。

最後に有料記事より、もっともっと影響力がある情報がたくさんあるのでそちらも紹介します。
東京メンエス・回春・癒し・お店@爆サイ
回春エステ、アロママッサージ 情報交換@したらば
マッサージ・ストレッチ(仮)@2ch掲示板
癒し@2ch掲示板
PINKちゃんねる
↑いわゆる匿名掲示板の数々。嘘を嘘と見抜けないと利用が難しいが、閲覧者はもうみんな慣れているよね。有料記事が売れるとか某スレッドに書いてあるが、こーゆーのを嘘と見抜けないとw

イクメモ
↑リフレだけじゃなくてメンズエステも載ってる。情報を閲覧できる人数は半端なく多い上に、載っている情報はメンズエステの有料記事が鼻くそと思えるほど過激。リフレ店はイクメモと上手く付き合っていっているようだが、メンズエステ店及びメンズエステファンはこうゆうの嫌いなのかな?

アメーバブログ
↑かつてメンズエステ愛好家が好んで使っていたブログサービス。アメンバー限定記事には暴露記事が多数。以前私も使っていたが、アメ限記事を読みたくてアメンバーに応募すると、そっちのアメ限記事をまず見せろと言われたので見せてやると、情報価値が低いのでこっちのメンバーにはしませんと言われて憤慨したことがw 私が有料記事を初めたきっかけでもある。アメンバーが数十人居るブログもざらだが、数十人に売れる有料記事はありません。

その他、メンズエステの愛好家20人のグループLINEってのもあって、そこでは毎回生々しい報告が流れているのだが、知らない人は知らないよねぇ。有料記事20件売るのって並大抵のことじゃないよ。

[追記] 昨日のレジェンドセラピストの発言が気になる。

鼠径部キワキワって書いただけでもアウトになる日が来るのかな・・・。さて、どうやって体験談を書いて行こうか・・・腕が鳴るじゃないかw

-雑記

Copyright© 生殺し体験レポート , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.