体験レポート 店舗型メンズエステ 渋谷・恵比寿・五反田

中目黒 アロマニーナ 体験レポート

投稿日:

この施術がずうっと続けばいいのに・・・と思ってしまうのがメンズエステの魅力であり、生殺しの真骨頂である。

今回遊びに行った中目黒アロマニーナにはそれがあった。

鼠径部の上手いセラピストはこれまでもたくさんいたが、今まで味わった鼠径部アレコレのいろんな手技がミックスされたようなオールスター戦のようなそんな攻撃だった。

しかも、鼠径部だけでなく、揉みほぐし叩きストレッチなど合間合間のマッサージ技術も巧みで、なおかつ、お顔も美しく、そしてナイスおっぱいで、話しやすい雰囲気を持っていて・・・とまぁトータルでハイレベルなわけである。

しかし、絶対に一線は超えないぞ、という意志が見え隠れする施術なのだ。

ザ・プロフェッショナル!

後半へ向けてどんどん過激になっていき、気分は高まり下腹部も高まり、この施術がずうっと続けばいいのに・・・と思っていた。

あれ? なんか一線超えられるんじゃねぇか? と思ったのは私の気のせいか、それとも頭が真っ白になって正常な思考が出来なくなってきたからか?

「それでは、お時間です」と言われた瞬間に私は答えた。

「延長したいんですが」
「ホントですか? 30分6000円になりますけど、よろしいですか?」
「オッケーです。」
「わかりました。ちょっとこの後の予定を確かめてきますね」

一旦部屋を出ていくセラピストのお尻を眺めながら自問自答する。

いいのか? 本当にそれでいいのか? 30分6000円は安くないぞ。延長したからアリってわけでもなさそうだぞ。けど、30分間ずっと鼠径部ならお得だなぁ。

あまり冷静になりすぎると、燃え上がった火が鎮火してしまいそうになるので自問自答をやめた。

セラピストはすぐに戻ってきた。そして、衝撃の提案をしてきた。

メンエス歴の長い私にも初めての経験だが、迷うことなくそれを受け入れた。

とてつもなく楽しい延長線が始まった・・・。

[有料記事のまとめ]
指名したのは凄腕セラピストの(A)ちゃん。頭の上に位置取るとそこから(B)で(C)を(D)しながら、ぐぐっと身体を伸ばして(E)。私の顔は(F)で押しつぶされ悶絶。どうなっているのか・・・もうちょっとで(G)か(H)に届きそうだが、何かいい方法はないか・・・彼女が伸ばした身体を引いて第二波が来る前、高度な神経戦が始まった・・・。

※2018年1月某日に訪問した時の体験記です。
※当レポートはあくまでも個人の感想です。

[以下、有料記事は680円です。全て同じ内容です]
BOOTHでパスワードを購入すると続きの有料記事が読めます。

-体験レポート, 店舗型メンズエステ, 渋谷・恵比寿・五反田
-,

Copyright© 生殺し体験レポート , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.