男達の魂の叫び! メンズエステ体験談満載サイト

生殺し体験レポート

体験レポート 店舗型メンズエステ 渋谷・恵比寿・五反田

渋谷メンズエステレボリューション コスモオナン体験レポート 吉野家ランチ同伴からの~(後編)

投稿日:

(前編から読んでください)

おしゃれなシャワールームで汗を流し、しっかりと牛臭さを落とすべくスポンジでゴシゴシしている時に思った。

オナンちゃんだって同じもん食ってる上にシャワー浴びないんだから適当でいいんじゃね?

下の方だけ入念に洗って、部屋に戻るとオナンちゃんが見違えるほどセクシーな姿に!

前かがみになりつつうつ伏せ。

タオルを背中に敷いて指圧からスタート。

今回はフルオプションセットというものを付けたのだが、なんとなく過剰な気がしたのでホイップは省略するようリクエスト。

ディープリンパ、ホットジェル、オイルマシマシの3種でお願いした。

指圧は強めと弱めを聞かれたので強めをチョイス。

しっかり圧をかけてもらいながら、またもトークで盛り上がる。

基本的に施術中はあまりしゃべらない男なのだが、オナンちゃんだとなんか気の利いたトークをしたくなり、ついついしゃべりに熱がこもる。

ぐいぐい系の指圧で身体がほぐれたところでオイル投入。

ホットなオイルがほてった身体をさらに燃え上がらせる。

オイルも多めでスリスリしてくれるのだが、エロ成分は少なめ。

「お尻きれいですね。スベスベですよ!」
「あぁ、メンズエステ行きまくってるからね」
「すご~い、メンズエステの達人なんですね」

実は毎週お尻をひげそり用のT字カミソリで剃っているのだ。A穴周りもカミソリで剃るとつるつるになってセラピストウケがいいのでやっている。

事前にエロ成分が少な目なのは聞いていたので、おしゃべりに集中することが出来た。事前告知してくれてありがとうだ。

この店は前方とうつ伏せ左手側に大きめミラーが備わっているのだが、前方ミラーにオナンちゃんが映らないのでまったく面白くない。

さらにこの店の進行として、うつ伏せの時間がやけに長く、指圧と合わせると相当時間が視覚的な楽しみがなく、進んでしまうのだ。

せっかくのセクシー衣装、ぜひともミラー位置かセラピストの施術位置の改善を求めたい。

ライターでもあるオナンちゃんとはライティングやデザインなどのクリエイティブな話題で盛り上がった。

指圧で身体はほぐれたし、オイルは温かいし、たまに触れるオナンちゃんの太ももはすべすべだしで、性的な欲望が無に近づき、まどろみはじめた頃、一声で目が覚めた。

「四つん這いになってください」

あれ? 四つん這いもあるんだ。エロい施術はゼロかと思っていたので、意外だった。

そんじゃ、四つん這いでもやってもらおうかな、と体勢を変えてからが底なし沼だった。

そういえば前回も前半と後半でものすごいセクシー密度が変わったことを思い出した。

オナンちゃん・・・さっき歩きながら言ってたことと違うじゃん!

※2019年11月某日に訪問した時の体験記です。
※当レポートはあくまでも個人の感想です。

[有料記事のまとめ]
四つん這いは(A)だった。(B)をまさぐり、(C)をスリスリし、(D)にヒット。仰向けになったら、腰を浮かせたり沈めたりしながら「(E)みたい」とニヤリ。ヤバいぞ!

[以下、有料記事は680円です。どちらも同じ内容です]
BOOTHでパスワードを購入すると続きの有料記事が読めます。

-体験レポート, 店舗型メンズエステ, 渋谷・恵比寿・五反田
-

Copyright© 生殺し体験レポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.