雑記

裏垢女子からエロ動画を買ってみた

メンエス有料ブログ界隈で懸案事項となっているBOOTH凍結事案を救うべく、様々なネット課金状況を調べているのだが、なかなかメンエス体験談販売プラットフォームの決定打がない。

現状で決定打らしきものはFC2マガブロオンリーで運営し続ける、というもので、凍結により購入した記事が読めなくなるリスクよりも、安定して販売できている方が運営者も購入者も安心できる。

実際マガブロ一本槍でずっと運営し続けている大手ブロガーもいるわけだが、マガブロとBOOTHの両方で売った経験者なら知っているだろう。

「プラットフォームは2つあった方が儲かる」ということを。

FC2マガブロは確かに数売れるのだが、BOOTHも悪くないのだ。また、BOOTHは手数料が低いため、多少割引しても手取りは悪くない。

今回の件を受けて複数人の有料ブロガーさんとDMでなぜFC2以外でも売れるのかの理由も探ってみた。

・BOOTHの方が安く買える。
・元々BOOTHの会員だった方が買っている。
・ネット上のブログ形式ではなく、PDF形式で保存しておきたい。
・FC2が嫌い。

などが考えられる。

実はいくつか反論できるものがあり、私(生殺し体験アンテナ管理人)も以前FC2マガブロとBOOTHで売っていたのだが、私は価格に差を付けていなかった。どちらも680円で売っており、どっちで買っても同じ内容だったが、FC2マガブロ:BOOTH3の割合はだいたい7:3だった。

例えばマガブロで70本、BOOTHで30本売れた記事をマガブロ一本にしたところでマガブロで100本売れる気がしない。せいぜいマガブロで85本っていう予想。

そして、アクセス解析ツールで調べた方によるとBOOTHから本体への流入はほとんどないらしく、本体サイト→マガブロ or BOOTHという流れでBOOTHを選んでいる方がほとんどということだ。

というわけで、販売プラットフォームは2本あった方がいいという結論である。3本、4本あったらどうなるかはわからないが、あまりに多いのはユーザーも迷うし、売上が少なすぎて最低振込金額に届かないこともあってよくない気もする。

ということもあり、ファンティアをオススメしていたのだが、ファンティアでも凍結祭が始まってしまい、もう他にいいところが見つからない。

ふと、paypayやLINE Payを始めとするなんとかpayで個別に売るのはどうかな、と考えた。

各種なんとかpayは友達同士などでワリカンが簡単に出来ることを売りにしているので、QRコードを表示して金額を入力すれば簡単にお金のやり取りができる仕組みを備えている。

これを使ってエロ画像を売っている女性がTwitter上には多数いるのを知っていた。

迷える有料ブロガーを救うために一度どんなものか試す必要がある。

https://twitter.com/hashtag/%E7%94%BB%E5%83%8F%E8%B2%A9%E5%A3%B2?src=hashtag_click&f=live
#画像販売

https://twitter.com/hashtag/%E5%8B%95%E7%94%BB%E8%B2%A9%E5%A3%B2?src=hashtag_click&f=live
#動画販売

などのハッシュタグを使っている子の中から詐欺っぽくない子、18歳以上の子を探して、3人の子をチョイス。

1人目はスレンダーな子で「100円からOK!」と書いてQRコードをツイートしていたのでいきなりpaypayで100円送りつけ、「今100円送ったよ」とDM。

すると5分後ぐらいに片乳の画像が返信されてきて「ありがとうございます。100円分のお礼です。他にもありますのでよろしければぜひどうぞ」とメッセージが帰ってきた。

画像は確かに生々しいが、こんな片乳だけアップで撮った画像にエロも何も感じない。

200円払えば両乳だったのだろうか・・・。

2人目は今年の8月から日常生活もちょいちょいタイムラインに流れていて、料金表の画像や実際に取引実績もありそうなので詐欺ではないと判断して「動画買うよ」とメッセージ。

10分後ぐらいに料金表の画像とともにどの動画がほしいですか? 制服コス、バニーコス、お風呂場オナニーが好評で、エロには自信があります、その他もろもろのアピールポイントを送ってきた。

仕事っぷりに関心して、何度かメッセージをやり取りした後にお風呂場オナニーを購入。送られてきたpaypayのQRコードに2500円を支払う。

3分後にDropboxに上げられた動画URLが送られてきたのでダウンロード。

作品はエロ顔の20代前半美人。顔出しありで、Gカップぐらいの巨乳。お風呂場でいきなり全裸で、電マを当てている。

あえぎ声も出しながら、電マをグリグリして最後は恍惚の表情で大量の潮吹き。

股間はしっかりモザイクが掛かっている自撮りのドエロ動画が4分ぐらい。

風呂場で固定カメラででアングルは真正面からでちょっと遠いが、風呂場も明るく表情もよく見える。

これはすごい!

「めちゃくちゃエロくて楽しめました」とメッセージすると「お風呂場のやつはそこまでエロくないです。もっとすごいのがあって・・・」と次々とサンプル画像が送られてきて購入を迫られる。

「今日はもう満足したのでまた今度」と返事すると「ありがとうございます。またよろしくお願いします」と返ってきた。

手際の良さに、もしかしたら、業者かな? とちょっと思った。

3人目は最初のDMを送ってから10時間後ぐらいに返事があったが、もう面倒になって放置。

実験でわかったことがいくつかあった。

・個人情報バレを恐れているのか、過去ツイートが一切ない子が多い。
・LINE Payが使いやすいのか、LINE Payが多い。
・完全にエロ画像やり取りに特化したツイートだと女性像が見えず、裸の画像をもらっても楽しくない。
・DMでのやり取りが楽しい。
・DMでのやり取りに力を入れて、常連を囲っている子もいそう。
・即レスしないと客の熱が冷めるので、スマホと向き合える時間帯だけ売っている感じ。

というわけでメンエス体験談販売には向いてないという結論になった(知ってた)。

-雑記
-

Copyright© 生殺し体験アンテナ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.