ライター マンションタイプ メンズエステ ぽんたまん 体験レポート

吉田さん、むっちりHカップ巨乳が足に当たってます|赤羽「むちむちお姉さん」吉田さり 

店名、むちむちお姉さん。

なんとエロい店名なのでしょうか?

そして、なんとわかりやすい店名なのでしょうか!

絶対に、むちむちな30代以上の女性が施術してくれるパターンではありませんか!

最近、悩みが多いので年上のお姉さんに話を聞いてもらいながら、濃厚なマッサージを受けたい。そんな願望を叶えるために、むちむちお姉さんに行ってみましたよ。

最初に伝えておくと、担当してくれた吉田さりさんのむちむちレベルと巨乳レベル、そして優しく相談を聞きながらの濃厚マッサージがたまらなかったです!

Hカップのおっぱいがふわっと触れた瞬間の柔らかさが最高すぎました。。。

最高のむちむちスタイル吉田さん

まずは、むちむちお姉さんの予約を取ります。むちむちお姉さんの予約方法は、以下2つ。

  • 電話予約
  • LINE予約

ここ最近、メール予約よりもLINE予約が増えてきましたね。電話予約が苦手な方は、LINEで予約できるのはありがたいですね。

私は今回、電話で予約していきます。電話に出た男性が丁寧でホッとします。

電話では、日時やコース、指名セラピストの名前などを伝えましょう。

今回私は、

  • 90分コース:18,000円
  • 指名料:1,000円

合計19,000円です。

しかも、むちむちお姉さんは店舗がまだ新しいらしく、オープン記念として、無料で10分長く楽しめるらしいです。

ホームページには、10分長く楽しめる旨が書かれていなかったので、電話で聞いた時にビックリしました。

10分長く楽しめるこの機会に行ってみるべきですね。

当日、むちむちお姉さんのルームがある赤羽に向かいます

そして、いよいよ、むちむちお姉さんの人気セラピスト吉田さんとご対面です。

玄関開けたら、おっぱいがボンっと突き出た吉田さんが立っています!

むちむちな上、マジの巨乳です。Hカップもあるとか。

もちろん、お尻や二の腕などもむちむちとしているのですが、そんなむちむち体型でもおっぱいが突き出ているのがエロすぎます。。。

黒いランジェリーからにじみ出る大人の魅力。若い子には出せません。

何より、ニコニコと待ってくれていたことが印象的で、大人の余裕や柔らかさを感じるのが良いですね。

安心のコミュ力の高さと大人の色気

ソファに案内されたら、まずは雑談から始まります。

吉田さんは「今日暑わね〜、部屋は寒すぎない?」と、気遣いから始めてくれました。

「今日は指名してくれてとても嬉しいです」

「赤羽はよく来るんですか?」

「むちむちお姉さんって名前、イメージ付きやすいですよね」

「メンエスはよく行くんですか?」

などのたわいもない会話なのですが、私の話をよく聞いてくれるので、とても楽しいんです。また、大人の余裕を感じる会話に、少し低めの声のトーン。会話から、大人の色気が湧いています。

肝心の部屋は、6畳くらいのワンルームで清潔感良好。とても綺麗にされているのがよくわかります。

マットはセミダブルくらいの通常サイズですが、鏡の大きさがとにかく大きい

横に1枚、頭上に1枚の鏡なのですが、横1枚の鏡が腰くらいの高さがあります。しかも、横にも長いのが良いですね。

施術の重要なシーンを見逃さずに楽しめそうです。

料金の19,000円を支払い、シャワーに案内されます。シャワールームも清潔感満載。

ボディスポンジはプラスチックの硬いものではなく、ちょっとふわふわなやつに感じました。体が弱い人でも安心ですね。

紙パンツは、もちろん横スカタイプ!

部屋に戻り吉田さんが「まずは、大きな鏡に向かってあぐらをかいてください」と、早速施術が始まります。

あの...何やってもおっぱいが当たってます

鏡に向かってあぐらをかく私。後ろに座る吉田さん。密着するように座っていて、おっぱいが背中に当たっています。

しかも、ものすごくふわふわで柔らかい。。。

「最初は肩を指圧していきますね」と、私の肩をじっくりと指圧。

しっかりと親指でグッと押し込んでくれるので、本格的なマッサージに感じます。何より、力加減がちょうど良い!

肩から肩甲骨周り、胸の上の方までじっくりと指圧してくれます。かなり丁寧にもみほぐしてくれるのがグッドポイント。

「では、オイルかけてきますね」

吉田さんは、ホットオイルが入ったボトルを取り出して、肩や胸にだらだらと垂らしていきます。しかも、結構な量のオイルが投下。

そして、吉田さんによるバッグハグ!

両手が脇腹から胸に伸びてきて、サワサワと刺激を始めるのです。股下に滴り落ちたホットオイルを手ですくい上げて、太ももや胸にかけてサワサワ。

股下に手を伸ばすので、キワキワの部分をしっかりとタッチしています。エロい。。。

てか、吉田さん、後ろからハグしているので、おっぱいが思いっきり当たっています!

「それじゃ、うつ伏せになりましょう」

うつ伏せになった私の頭上に座り、オイルを背中に投下。私の頭を太ももで挟むように座っているので、顔を上に向けると吉田さんの吉田さんが目の前に!

むちむちな太ももに挟まれながら、黒ランジェリーの局部を眺められる絶景スポットですよ。

しかも、この状態での肩から背中の指圧が普通に気持ちいい。

「指圧上手ですけど、何かやってました?」

「昔、マッサージ屋さんで働いてましたよ。それが生きてるのかな?」

吉田さんは、過去マッサージ屋さんで仕事をしていたらしいです。そのため、指圧も本格的だったのですね。

これは評価が高いです。

肩から背中、お尻、股下のキワキワまで伸びる吉田さんの手。快楽の波がグッと押し寄せてきます。

肩から一直線に股下キワキワまで責めるのはあまり経験がありません。てか、手を思いっきり伸ばすと、吉田さんのおっぱいがプニっと当たります!

「吉田さん、どんな施術してもおっぱいが当たりますねwww」

「当たってる!?当てられてるのかもよ?」

そんな小悪魔な吉田さんが最高なんです!

大人のお姉さんは、言葉の使い方がお上手ですよね。言葉だけでも興奮レベルがグッと引き上がります。

「次はカエル足しましょう!」

カエル足で包まれる私の太ももとキワキワ部位

カエル足と言えば、鼠蹊部のキワキワを究極的に責める施術です。

私の左足を吉田さんの太ももに乗せます。吉田さんのむちむち太ももが柔らかくて気持ちいい。

そこに、吉田さんの手先がお尻側からキワキワを刺激!

やはり、これはたまらない。。。

正直にビクビクが止まらないんです!

お尻側から手が入り、脇腹からも手が入り、ダブルで鼠蹊部をいじり倒します。

喘いでしまう私に対して「声出してるのかわいいね」と、お姉さんらしい一言。

これは興奮します!

だって、もっと喘いでも良いってことですからね!

どうやら吉田さんは、男性が気持ち良くよがっている声を聞くのが好きらしいです。

遠慮なく喘ぐ私をさらに喘がせようと、キワキワへの刺激が加速。

吉田さんの爪が鼠蹊部を撫でるのが本当に気持ちいいんです!まさに悶絶!

「わたしジェルネイルって言って、爪の先に厚みがあって丸くなってるのよね。それが気持ちいい証拠だと思う」

と、フェザータッチで責めることに特化した爪をしているのです。

もちろん、反対側の足でも同じようにキワキワを責めまくり。そして、時々出るお尻周りのサワサワがたまらない。

フェザータッチに特化したネイルにカエル足の時点で、息が上がってしまいます。

「次は四つん這いになってね」

さっきまで敬語でのやり取りだったのが、タメ語になってます。

隣のお姉さんとの距離がグッと縮まった瞬間です!こういう変化ってなんかエロいですよね。

わんわんスタイルのフェザータッチに悶絶!

わんわんスタイルこと、四つん這いでの施術開始です。

突き出されたお尻にドバドバとオイルを追加投入。お尻から鼠径部を伝ってそのままマットに落下するオイル。

オイルが伝っていく感覚が気持ちいい。しかも、温かいからゾクゾクするんですよね。

オイルでさらにテカテカになったお尻をサワサワとフェザータッチしていく吉田さん。

最初からフェザータッチが来ると思っていなかったので、ビクッとする私。

「本当にフェザーが好きなのねww」

「吉田さんのフェザーが上手なだけ...」

「あらっ、じゃあもっとしてあげる!」

吉田さんはお尻を突き出した私を、フェザータッチで責めまくります。

片手でお尻全体を爪でサワサワとして、もう片手でキワキワをサワサワ。。。

そして時折、アリさんの戸渡りを爪でツンツン。こりゃ、やばいです!

腰が引けてしまいます。。。

ビクビクが止まらない私に、さらなる刺激がやってきます。

それがお尻の穴付近をサワサワとしながらのもう片手で鼠蹊部のサワサワです。

これは喘ぎが止まりません!

大きな鏡で吉田さんを見れば、ニコニコと楽しそうに私を責めているではありませんか。

年下をいじめる吉田さんは楽しんでいるんですかね?

てか吉田さんも興奮してるのかな?

そんなことを妄想すればするほど、私の興奮度合いも上がっていきます。

吉田さんの右手が脇腹から胸の方に向かって伸びていき、もう片手は鼠蹊部を刺激。

常に鼠蹊部から離れない手技がたまりません。。。

そして、喘いでしまう私。喘ぐ声に責めの手を強める吉田さん。

さらに喘ぐ私。さらに責める吉田さん。快楽天国です。

「じゃあ仰向けになろうか」

仰向けマッサージでラストは添い寝

仰向けになってからもキワキワへの責めは衰えることがありません。

仰向けになっても片足をカエル足にして、開いた股下を責め立てるのです。

また、仰向けになると、吉田さんの顔を見るのが恥ずかしくて興奮レベルが上がっていきます。

目が合うとお互いにニッコリ。

「わたしもちょっとは恥ずかしいのよ」と、吉田さん。

「ただ、その気持ちよさそうな顔がとてもかわいい」

吉田さんは優しい系の言葉責めが、かなり得意です。

5歳の時に優しくしてくれた隣のお姉さん13歳が、20年経ってメンエスで再会したかのような感覚になります。だからこそ、いつも以上にキワキワマッサージを頑張ってくれている隣のお姉さん。

もう子守りをしてもらう関係ではなく、1人の男と女として、大人の遊びを楽しんでいるような感じ。そんなエモささえ感じさせるのが吉田さんなのです。

懐かしさがあるからこそ、恥ずかしげもなく喘ぐことができます。

そんな仰向けのエモさが10分くらい続いたあと、吉田さんが私の足を持ち上げてグッと私の頭上に向かって足を押していきます。

太ももの裏がグーっと伸びていくのが気持ちいい。マッサージで揉みほぐすだけでなく、ストレッチまでしてくれるのがグッドポイント。

ちなみに、足を伸ばす時に吉田さんのおっぱいが足裏に当たります。

もちろんグッと押すので、おっぱいに足が埋まりそうになります。

最高です!

最後は吉田さんの添い寝施術です。

吉田さんが添い寝すると、おっぱいが必然的に脇腹に当たります。。。

マジで、何十回もありがとうございます!!!

そして、顔がグッと近くになった状態になり、片手は太ももやキワキワを刺激。もう片手は、胸を中心的に刺激します。

あまりの気持ちよさにもがく私。それを楽しむように見つめる吉田さん。

先ほどまでは普通にたわいもない会話をしていましたが、仰向けになってからは会話が少なくなり、添い寝施術ではほとんど会話がありません。

私がもがくときに擦れるマット音と私の喘ぎ声だけです。

そんな時間が10分ほど経過。突然、私をギュッとする吉田さん。

「今日はここまでね。」

吉田さんとの施術は楽しくて100分も一緒にいたとは思えないほど短く感じました。

また、吉田さんはむちむちでお姉さんを味わえる最高のセラピストさんです。むちむちな熟女を楽しみたい方には、マジでおすすめします!

そして、むちむちのお姉さんというコンセプトにハマってしまいそうです。。。

 

 


当サイト「生殺し体験アンテナ」への体験レポート掲載に興味をお持ちの店舗様、セラピスト様はツイッターのDMでお気軽にお問い合わせください。
生殺し体験アンテナTwitter

-ライター, マンションタイプ, メンズエステ, ぽんたまん, 体験レポート
-, , , , , ,

Copyright© 生殺し体験アンテナ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.