ライター こあ 立川・八王子 体験レポート 店舗型メンズエステ

立川やすらぎLABO体験談 「大人の包容力とたっぷりの泡々に包まれて」

こんにちは! 多摩界隈のメンズエステ大好きこあです!

皆様はどれぐらいのペースでメンズエステに行ってますか?

夏になれば涼むために通い、冬になれば乾燥肌を癒やすため……そしてムラムラした時は性欲発散のために行きますよね?

私が足繁く通うのは多摩近郊では日本人店舗のもっとも多い立川になります。

チャイエスの魅力もわかります! 洗体は特に魅力的ですよね。うつ伏せの男に股を開かせてそろーりと手を忍ばせ……シコシコと。

あの経験はたしかに日本人店舗では中々体験できません。それに変な名前のお店も多いですよね(笑) ですが、中国語をしゃべれない私にとってはどうしても会話が温もりに直結するイメージですね。

どぴゅっとするだけじゃない、メンズエステの極意を楽しみたい私は当然、日本人店舗を利用させていただきます!

では、私が立川でよく通うお店を紹介させていただきましょう。その名も「やすらぎLABO」です!

立川の有名なメンエスマンションに位置するその店舗には巨乳な嬢が多くいます。特徴として20代前半の瑞々しい女性を楽しむのではなく、妖艶かつ大人な魅力を持った30代中心の女性に施術してもらえるところ。

嬢のほぼ全員がツイッターをやってるので、雰囲気やキャラを把握していくとよさそう! 会話のネタ集めのためにもツイッターを見るのは重要ですよね。嬢も人間ですからエロにがっつきすぎる客には優しくしてくれませんからね……。

さて、今回は「やすらぎLABO」にて私が指名したAさんの体験談です。ちなみにAは名前の頭文字じゃなくただの記号ですのであしからず!

際どい谷間&脱衣の介助

まずは入店。立川のメンエスマンション付近にて10分ほど前に到着しましたの報告をし、マンションの場所を説明される形ですね。

ちなみに私が入店した時は有名なメンエスマンションの隣のマンションで、施術を受けたこともあるのでやすらぎLABOはファミリーマンションと単身者マンションの二つの施術スペースがあるようです。

とにかく立川にくればこのメンエスマンションを覚えておけば、大抵のお店に辿り着くので間違いありませんね(笑)

時間ちょうどに入店すると嬢がお出迎え……。

ほほぅ……これはこれは中々際どい谷間ですこと……。

丁寧な挨拶をしてくれるAさん。

女性は視線に敏感とのことで谷間は直視せずに紳士な対応で室内へお邪魔します……。

2020年の近年はちゃんとアルコール消毒を求められるのでこちらも対応。

ソファに座って軽く会話。

お金を払って嬢が退出──と、思いきや嬢は脱衣の介助をしてくれました!

パンツを脱いだ後はタオルを腰に巻いてパンツも脱がしてくれるのですが……

まあ、タオルの隙間からこんにちはしてしまいますね……!

アソコに対しても「元気ですね~」と言ってくれてすでに期待大!

ドキドキが止まらないままシャワーを浴びて、紙パンツに収まらないアソコをモリモリさせながら施術へ!

癒しと興奮のしゃこしゃこタイム!

施術はうつ伏せからスタート。

ここの嬢は特に会話を楽しませてくれるので色んな会話をしながら、施術を受けるんですがカエル足で鼠径部をゴキゲンにされてる時もとにかく会話です。

Aさんは積極的で会話も楽しいのですが左右のカエル足と四つん這いという、鼠径部フルコースにおいても非常に楽しませてくれるんです!

それに掠めるだけじゃなくギリギリまで紙パンツの中身を責めてくれる上、はみ出ててもスーッとタッチしてくれる寛容さまであるんです……(笑)

四つん這いから仰向けを経て、豊満なおっぱいスタンプや正面からの鼠径部責めでもっこりはすぐにくっきりとこんにちは。

Aさんにこんな興奮してるんですよと、しっかりと紙パンツ越しに主張しつつ……最後のお楽しみですよここから!

やすらぎLABOにはバブルウォッシュというオプションが設けられてるのですが、これはTバック型の紙パンツからボクサータイプに着替え、その中に泡を入れてニギニギしてくれるんです。

泡を準備する短い時間……もうわくわくが止まりません!

そしてアソコを泡でニギニギ……ただ泡で洗ってるだけじゃない……!

これはもう握ってる!

先端を撫で回す手つきも披露して、タマにも時折触れちゃって……これでしごかれてないならなにがしごきに当たるのかわからない!

そしてAさんの魅力はこの時間から開始します!

Aさんは添い寝をしてくれ、豊満なパイが目前に迫ってきます!

優しい香りを漂わせ……その上、優しく微笑んでくれる姿はまたとない癒やしです!

こんなに密接な距離になりながらバブルウォッシュタイムは続きます。

Aさんの寛容さはこれだけに留まらず泡まみれのアソコをしゃこしゃこタイム!

しゃこしゃこってなにかって? これはもう……メンエス好きならわかりますよね?

大丈夫です……泡越しなので全然健全ですから笑

ともかくしゃこりながらAさんは私のような変態に合わせて淫語を使ったり、男の平たい胸を責めてきたり、こちらが求める性癖に柔軟に対応してくれるんです!

まあ……ド変態すぎる性癖以外になら、でしょうが(笑)

最後まで男の本能を堪能させてくれた上で終了!

唯一の名残惜しさがあるとすればバブルウォッシュは終了までの残りわずかな時間でやってくれるものなので……もっと長い時間体験したくなってしまうのです!

ここで延長を激しく抗議した方も多いのではないでしょうか?

初めて指名しても変な壁を作らないAさんの施術は、やすらぎLABOを初めて利用する方の期待をとても上回ってくれます!

谷間と寛容あふれる女性たち

やすらぎLABOは何度も来訪してますが嬢によって対応が違うので、シンプルな料金メニューとは裏腹に色々楽しめる要素も多いようですね!

今回が利用したのは120分コースで、支払った料金は1万8000円+指名料1000円の1万9000円。

ですが、中にはベニードールの個人オプションを頼める嬢がいたり、ソファに座っている客に対面な形で跨がった施術をしてきたりする嬢もいるんです!

メンエスマンションはどうしても店舗が多くて他店舗を利用する客と遭遇してしまうところが恥ずかしいですが……まあ、気持ちよさに背は変えられませんね!

Aさんの良さは初見でも楽しめますが仲良くなれば、通えばもっと楽しませてくれる雰囲気がありそうなポイントですね!

エロいことを言っても全然よしとしてくれる大人な女性の余裕もあり、スケベなメンエス常連客な私としては本当に魅力的な存在です。

とにかく谷間と寛容溢れる女性を求める人にはドンピシャなお店であること間違いなしなので……是非とも訪問してみてくださいね。

-ライター, こあ, 立川・八王子, 体験レポート, 店舗型メンズエステ
-

Copyright© 生殺し体験アンテナ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.