ライター マンションタイプ 高田馬場 メンズエステ 体験レポート

和美人るなちゃんのSっけ満載施術に悶絶必至:アロマモア

今回は新宿を中心に複数のルームがあるメンエス「アロマモア」さんに行ってきました。新宿のメンエスの中でも、人気が高いと聞いたことがあったので、どんな嬢と会えるのか楽しみです。

アロマモアさんの素晴らしさは、サイトを見てもわかります。なんと、予約がサイトで完結します。しかも、1時間後の予約もサイトからできます。

当日予約は電話で受けているところが多いので、電話が苦手な私にとっては非常にありがたい。

今回指名した女の子は、来璃るなちゃん。写真ではかなり細身の女の子で、可愛さが滲み出てると思ったので指名してみます。

今回の場所は、高田馬場から徒歩で4分くらいのところにあるお部屋。

マンションの外観からするとほぼ新築のような状態で、ものすごく綺麗なマンションです。エレベーターや廊下も全てがピカピカ。

指定された部屋のチャイムを鳴らすと「は〜い」と、るなちゃんが出てきました。

「(うっわっ、めっちゃかわいい!!!!)よっ、よろしくお願いします!」

本当にびっくりするくらいの美人さん。正直、今まで会ってきたメンエス嬢の中で、美人ランキングは1位です。ザ・日本美人というような雰囲気がたまりません。

聞いてみると、昔に銀座のクラブで働いていたり、会社の受付嬢をしていたりと美人さんしかできないような仕事をしてきたようです。和服が似合いそうな凛としたお顔も最高。カジュアルな壇蜜みたいな感じ?

そして、何よりも細い。164cmしかない私でも抱えて走れそうなレベルです。

また、るなちゃんだけでなく部屋がとにかく綺麗。部屋の綺麗さも今までのメンエスでは最高クラスです。

「こちらに腰掛けてくださいね。」

とソファに案内されます。声の柔らかさもはんなりとしていて、日本美人感が凄まじい。

「本日90分で承ってるんですけど、オプションなどはお付けしますか?」

また、衣装チェンジでマイクロビキニがあったので、マイクロビキニをオプションに追加しました。

90分:18000円

指名料:1000円

マイクロビキニ:5000円

合計金額が24000円です。一般的なメンエスの料金ですね。

「お洋服は自分で脱ぎますか?それとも私が脱がしましょうか?」

「絶対に脱がしてほしいです!」

Tシャツをゆっくりとまくり上げて脱がしてくれます。汗が滲んだTシャツであっても、嫌な顔せずにハンガーにかけてくれるのは嬉しい。

さらに、ズボンをゆっくりと脱がし始めます。脱がしながら私の肌サワサワ。

手で私の肌を触れながら脱がしてくれるのはプロがなせる技ですね。

「タオルを腰に巻いて手で持っておいてくださいね。」

私はタオルを腰に巻きます。すると、タオルの下からるなちゃんの手がゆっくりと侵入。

目には見えませんが、ほっそりとした温かい手が蒸れたパンツをゆっくりと下げ始めます。しかも、脱がすときに上目遣いでゆっくりとパンツを脱がせるんです。

「これはヤバいです。。。」

「まだ始まってないですよ。」

エロすぎてたまりません。蒸れたパンツを丁寧にたたんでくれるるなちゃん。

こんなことしてくれる彼女がほしいですよね。誰もが思う理想の彼女像ですよ。

私はシャワー室に案内されました。シャワー室は新築の安定した綺麗さ。メンエスに行ったのに、シャワー室が汚いとかなりテンション下がるんですよね。

アロマモアは高級メンエスを名乗ってるだけあり、部屋の隅々まで行き届いた綺麗さがあります。

紙パンツは、横がガラ空きタイプのパンツ。これは施術に期待が持てますね。

部屋に戻ると、マイクロビキニを着たるなちゃんが待っていました。しかも赤いマイクロビキニ。。。

余分な脂肪が一切ない美しいスタイルに、赤いマイクロビキニは最高です。今すぐに襲いたくなるほどにエロさを秘めています。

お互いに隠すべきところだけ隠して、それ以外は曝け出すという状況にテンションが爆上がり。

「こちらにうつ伏せになって寝てくださいね。」

ふかふかの枕に顔を埋めてうつ伏せになり、私も戦闘体制に入りました。

「まずは指圧マッサージから入っていきますね。」

といい、私の背中全体に大きなタオルをかけます。そして、腰あたりから指圧マッサージ開始です。

「きっ、気持ちいい〜」

メンエスで体験する指圧マッサージって、威力は最弱。ほとんどさすってるだけみたいなイメージありますよね?

しかし、るなちゃんの指圧マッサージは次元が違います。その細い体から繰り出せる力とは思えないほどの指圧を披露。

しかも、押してほしい筋肉をしっかりと揉み込んでくれます。

「元々マッサージ師ですか?」

「全然そんなことないですよ。資格も持っていませんし、、、ただマッサージしてあげるのは好きなので、何か資格は取ろうかなって思ってます。」

指圧マッサージは5分ほどで終わったのですが、指圧マッサージだけでも体がかなりほぐれました。何より、毎日パソコン作業をしている私にとって、力強いマッサージはまさに求めていたもの。

「指圧マッサージの次はオイルでマッサージしていきますね。」

背中にかけたタオルをサッと横にどかして、オイルを背中にゆっくりとかけてくれました。

これが温かくて眠気を誘ってくれます。

るなちゃんは腰にまたがって背中を中心にオイルでマッサージ開始。もちろん、指圧マッサージの時の力強さは健在です。

オイルマッサージでも力強いマッサージをしてくれます。これがマジで気持ちが良い。

そして、マッサージによって摩擦が生まれることで、オイルがどんどん温かくなっていきます。気持ち良すぎて睡魔が襲ってくるほど。

「フェザータッチは大丈夫ですか?」

「あっ、大好きですけど。」

「じゃあフェザータッチしますね。」

と言った瞬間に脇腹あたりを爪先でフェザータッチ。ツーっと優しく触るのに反応しまくりです。

指圧マッサージでは、感じられなかった快楽が襲ってきます。

私が悶えながらビクビクしていると、「クスクス」と笑い始めるるなちゃん。これはS決定ですね。Mの私によっては最高です。

フェザータッチが終われば、私の頭の上にまたがるようになり、背中から腰にかけてオイルでの施術が始まります。

うつ伏せで全然見えませんが、るなちゃんの大事な部分が、私の頭の上にあることを考えるととても興奮します。むしろ仰向けで見たいです!

るなちゃんの柔らかい手が肩から腰までグッと伸びます。もちろん、力は強め。肩から腰の長距離マッサージがたまりません。グーッと伸びる手が最高に気持ちが良いです。

特に、頭上から肩をマッサージしてくれるのが素晴らしい。肩こりが激しい自分にとっては最高のマッサージです。力強い指圧に、肩の疲れがスッーっと引いていきます。

続いて腰に再度またがり、太ももから足先への全身マッサージが始まります。私に対して、足を向けて身体全身でのマッサージ。。。

これがまさに絶景なんですよね。女性を下から見ることってほぼないじゃないですか。これができてしまうのもメンエスのアクロバティックな施術があるからこそです。

もちろん、太ももをマッサージするときは足の付け根キワキワまで手が届きます。

常に睡魔が襲ってきている状況ですが、キワキワまで手が伸びた瞬間に睡魔から解放させられます。気持ちいいを超越した状況と温かいマッサージがまさに悶絶もの。

さらにキワキワマッサージといえば、カエル足での鼠蹊部マッサージです。睡魔が完全に吹っ飛ぶ瞬間です。

私の大事な部分の1mm横を美人るなちゃんの腕が上下運動しているのです。こんなエロい状況に目がバキバキにならない男なんていません。

もちろん、興奮状態は絶頂です。左足も右足も目がバキバキ。しかも、上からの鼠蹊部マッサージと下からの鼠蹊部マッサージを交互に行われます。

私は癒しと快楽の狭間で悶絶状態に、、、これぞメンエスの醍醐味です。

鏡にもるなちゃんの美しいボディが反射しています。私の鼠蹊部をじっくりとマッサージしているるみちゃんの顔がニコニコとしていて、Sっぽさ全開。

視覚からも楽しめるのが、まさにメンエスの醍醐味なんです。

しかし、施術開始してから30分ほど経ちましたが、会話はほとんどありません。だからこそ、眠さを含めて完全に癒されました。

「それでは仰向けになりましょうか。」

ついにきました。るみちゃんのお顔をガッツリを見られる仰向けです。やはり、私の私がガッチリしてたので仰向けは恥ずかしいですね。

何よりびっくりしたのが、仰向けになってから会話の量が10倍以上に増えたことです。

私の頭の上に座り、胸やお腹にオイルを垂らしてマッサージを始めます。るなちゃんの大事な膨らみが目の前にある最高の状況。

「お兄さん肌白くていいな。」

興奮した状況での急な会話に、るなちゃんの可愛らしさを感じます。しかも、私の胸の黒点を長い爪でフェザータッチしながらの会話。

「あっ、外に出ない、あっ、、、仕事だから、、白っ、、だけです。。。」

と悶絶しながら会話していたら、ニコニコと笑いながら「でも羨ましいですよ。」と普通の会話続行。

そうやってSっぽさを出してくれるの好きです。彼女にしたいです。

私の黒点が膨れ上がるまでオイルと指の責めが続きました。

「男の人が興奮するのって気持ち悪いと思う?」

「えっ、好きですよ。私がしてあげたことで興奮するならしてほしいですし。」

そう言ってくれると、吐息をたくさん漏らしても安心ですね。もちろん、声を出して喘ぎまくらせていただきました。

るなちゃんは、私のお腹あたりにまたがり鼠蹊部や太ももをマッサージ開始。オイルをだらだらと下半身に垂らすのっていやらしい。

へそ周りから鼠蹊部を通って太ももまでをワンアクションでマッサージしてくれます。お手手は紙パンの紐の中を通り過ぎてのマッサージ。

そんな下半身への快楽攻撃をくらいながら、るなちゃんのスタイルを背面や鏡越しに拝見。

これは至極の遊びですね。男が気持ちよくなるために女性が全身を使ってマッサージしているのですから。

特に鼠蹊部のマッサージは天国への階段を登っているかのような気持ちよさを楽しめます。

鼠蹊部のマッサージが終われば太ももから足の先まで全身を使ってのマッサージ。ムニムニの体がピッタリと密着してのマッサージに興奮しない男性はいません。

ちなみに、こんな興奮状態の中で、

「私マッサージ資格取りたいなって思ってて。」

「私一人っ子なんです。」

「ここのスタッフさんが本当に親切な人たちばかりで。」

って話をたくさんしました。正直、るなちゃんとの会話が普通に楽しくて、会話でさえも癒されます。マッサージしてもらいながら女性との会話も楽しめるなんて貴族の遊びですよ。

「横に行ってもいいですか?」

といい、私と添い寝のような形になるるなちゃん。お互いの顔の距離が5cmほど。正直にいいます。

近くで見れば見るほど、めっちゃ美人です。

「肌めっちゃ綺麗ですね。何かしてるんですか?」

と恥ずかしさを隠すために質問しないと、正気がぶち壊れます。

「近くて恥ずかしいです。」と私が言っても、ニコニコしながら「なんでですか?今までゼロ距離だったのに。」なんて言ってくるから、正気じゃいられなくなりそうです。

しかも、添い寝の状態で鼠蹊部をサワサワマッサージに加えて、胸をサワサワマッサージ。まさに悶絶状態。死ぬほど「ハァハァ」言ってる私を見てニヤニヤするゆなちゃん。

マジでたまらん。。。

かわいい女の子に恥ずかしい格好でこんなことされるのは本当にメンエスだけです。行ったことない人はマジで行ってみた方がいい。

「最後はあなたの好きな鼠蹊部マッサージね。」

「俺鼠蹊部好きって言ったっけ?」

「鼠蹊部マッサージするときだけ反応違うもんwww」

完全に悶絶ポイントを理解していたるなちゃん。男の人が喘いでいるのが好きというだけあります。しっかりとお客さんを見ているところにも感動です。

「ちょっとお尻を上げてもらっていいですか?」

「こんな感じですか?」と腰を浮かせます。浮かせたお尻は正座したるなちゃんの足の上に着地。私の恥ずかしいところを目の前にしながらの鼠蹊部マッサージです。

というかお尻の穴の近くまでゆっくりとじっくりとマッサージしてくれます。

これが最高に気持ちいい!

鼠蹊部とお尻の穴の間くらいをマッサージされましたが、これがびっくりするほど気持ちいい。

「そんなところも凝るの!?」と思ったほどです。

そして何よりも、ギリのギリまでマッサージしてくれたのが最高すぎました。

「恥ずかしい。。。」といえば、「恥ずかしいところ見えてるよ。」とニヤニヤしながら言ってくれるようなるなちゃんに首ったけです。

「シャワー浴びてくださいね。新しいタオルはこちらにあります。履き物も新しいものを使ってください。」

最後の最後まで丁寧な案内が素晴らしい。しかも、オイルが取れやすかったのもグッドポイントでした。

シャワーから出てくると、タオルを体に巻いた状態で待っていたるなちゃん。

「その状態一番エロいからね!」

「お風呂上がりのお姉さんみたい?」

「マイクロビキニは脱いだの?」

「もう脱ぎましたよ。」

かわいくてあざとくて、お客さんを立ててくれますし、運営スタッフさんの良い評判を教えてくれるなど、素晴らしい女の子だと思いました。

タオルを巻いた状態で玄関まで見送ってくれたのが、愛人の家に遊びに来た男みたいな雰囲気でとにかくエロかったです。タオル一枚で見送ってくれてありがとう。

「いやっ、愛人じゃなくて彼女にしたいかも!」8割の人がそう思うような気の利く素晴らしいセラピストさんでした。

今回の料金は

90分:18,000円

指名料:1000円

衣装チェンジ(マイクロビキニ):5000円


当サイト「生殺し体験アンテナ」への体験レポート掲載に興味をお持ちの店舗様、セラピスト様はツイッターのDMでお気軽にお問い合わせください。
生殺し体験アンテナTwitter

-ライター, マンションタイプ, 高田馬場, メンズエステ, 体験レポート

Copyright© 生殺し体験アンテナ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.