マンションタイプ メンズエステ ぽんたまん 体験レポート 新宿

「寝させないからね」の言葉にM心くすぐられて... ドルチェスパ 源元りま

夏のジメジメとした蒸し暑さが心身ともに響いてくる8月後半。こんな時期はメンエスで心身ともに癒されたい!

ということで、今回は新宿御苑や新宿三丁目にルームを構えているドルチェスパさんにお邪魔してみました。ドルチェスパさんは70分14000円から楽しめる良心的なメンエス店。

前々から気になっていたので、早速予約します。

Web予約から新宿御苑前駅のルームへ

ドルチェスパではWebでの予約ができます。電話が苦手な私からすると、非常にありがたいです。時間帯と女の子を指定して予約します。

今回予約した女の子は、新人ランキングでNo.1になっている源元りまちゃん(https://twitter.com/rima_su0)。

10代だけでなく、運動大好き女子なんです。運動好きの女の子って体が引き締まっていてたまらないじゃないですか。。。

ってことで指名させていただきました!

当日、新宿御苑前駅まで向かいます。

場所は、新宿御苑前駅から徒歩で3分くらいのところにあります。近いので暑い夏にはとてもありがたい。

そして、何よりも外観が綺麗なマンションです。築年数も10年〜20年くらいですかね。

指定の場所に着いたら、お店に電話します。

「もしもし、今指定の場所に着いたんですけども...」

「〇〇マンションに着きましたら、〇〇号室でインターホン押してください。」

丁寧でありながら、サクッとした電話だったので、緊張せずに電話終了。

早速エレベーターで向かいます。部屋の扉を開けると、、、出てきた10代のりまちゃん。。。

「かわいい!!!」

「ちょっと扉がまだ閉まってないから大きい声出さないでwww」

りまちゃん10代のキャピキャピ感に加えて童顔。そして、キュートさを兼ね備えたかわいさがあります。

しかも、身体にピッタリと密着した部屋着は、胸がたわわに突き出ているではないですか。洋服の上からでも身体が締まっていることがよくわかります。

「胸大きいよね。何カップなの?」

「Fカップですよ!」

元気に応えてくれる感じがたまりません。

部屋はワンルーム6畳くらいのこじんまりとした部屋です。鏡は側面と頭上に1つずつあり、間接照明が紅く光っていて温かみを感じます。アロマの匂いも男が好きなさっぱりめの香り。

「こちらに座ってください」とりまちゃんがソファに誘導します。りまちゃんが隣に座ってくれたのですが、距離が0cm。

見た目も妹っぽいので、癖にぶち刺さる人は脈拍が120は超えるでしょう。

「まずはどのような施術が良いか問診票を書いてください。」

ドルチェスパでは、指圧の強さやハグの長さなどを問診票に書き込む式になっています。今まで、いろんなメンズエステに行きましたが、最初に問診票を書くことはありませんでした。

これは面白いです。もし、指圧の強さなどがわからない場合は、「セラピストにおまかせ」という項目があるのでチェックを入れましょう。また、このタイミングで料金を支払います。

シャワールームは清潔感がすごいあります。細かいところまで丁寧に掃除が行き届いているのもグッド。スタッフさんの配慮が伺えますね。

綺麗な部屋で足湯施術

紙パンツは、横がガラ空きの紙パンツでお尻の部分が紐になっていないタイプでした。Tバッグの部分がひもだと食い込んだ感じがして苦手なので、個人的にはとてもありがたい。

部屋に戻ると際どい水着に着替えているりまちゃん。有料オプションで水着を選べるので、自分は水着を選択。黒ビキニが引き締まった肉体によく似合います。

というか、ビキニに着替えてから気がつきましたが、胸は想像以上に大きかったです。ナント、下乳が漏れるほどの大きさ。

「ソファに座ってこちらに足を入れてください。」

「これ何?」

「これ足湯なんです。」

ドルチェスパで一番驚いたことが、この足湯!入浴剤が入った湯船に足をつけて、足の裏を揉んでくれるのです!

しかも、りまちゃんを上から見下ろしながら足裏のマッサージ。。。

これはもう王族になった気分ですよ。めっちゃ気持ちいい!

「足湯でマッサージとか初めてだわ!」

「90分以上のコースだと足湯があるんですよ。」

ってことで、ドルチェスパに行くなら絶対に90分以上が良いです。絶対に足湯を体験してください。

さらに、りまちゃん。足湯が終わったら私の隣に座って密着してきます。その状態でハンドマッサージ開始。

童貞なら動転するほどの距離感。何より、お胸が二の腕にムニッと当たっています。。。

「手凝ってますね。」

「手が凝ってるとかわかるの?」

「そりゃマッサージしてればわかるよ。パソコン仕事?」

相手のことを理解しようと努めてくれている感じが素晴らしい。

できる妹キャラ感がありますし、話しやすい雰囲気もあるし、今のところ非の打ち所がありません。

ハンドマッサージの次は、私の後ろに回り込み肩揉み。これは普通の気持ちがいい。。。肩こりに困っている私としては癒しレベルが高いです。

メンエスって肩揉みとかしっかりしてくれるところが少ないため、肩揉みをされると普通に嬉しいです。マジで全てのメンエスで3分でもいいから肩揉みタイムを加えてほしい。

「じゃあ前から揉みますね」といい、私と対面の状態で膝に座ってきました。。。

対面座位の状態で前から肩揉み!

この状況、たまりません!

2つの大きな膨らみが私の目先3cmのところにあるんですよ。こんな状況で興奮しないなんてありえないですからね。

この状態で2分ほどマッサージをしてくれましたが、体感的には10秒くらいの感覚。記憶がぶち飛ぶほどの興奮トランス状態。

鏡に向かって背面から密着施術

「じゃあマットに行きましょうか。鏡に向かってあぐらで座ってね。」

鏡の前に座る私に対して背後からオイルをドバドバとかけるりまちゃん。温かいオイルが肩から胸、そして太ももの付け根まで滴り落ちます。

肌を伝うオイルが気持ちいいし、りまちゃんのスベスベな肌で摩擦を加えられたらビクビクするほどの快楽に!

さらに、りまちゃんの手のひらは非常に熱いのですが、オイルとの摩擦でさらに熱くなります。

これはたまらん。。。

肩から背中にかけて手をスベスベと走らせ、徐々に脇腹へ。そして最終的には脇の下からハグするような形で、私の黒点をサワサワ。。。

「これは、、、気持ちいいです!」

「敬語になってるじゃんwww」

会話も楽しいのが、りまちゃんのグッドポイント。いやらしい施術だけされても、しっかりとしたコミュニケーションがあった方が満たされますよね。

ほどよい力でふくらはぎ&太ももマッサージ

「次はうつ伏せで寝てね。」

最初はふくらはぎあたりにオイルを垂らしてマッサージ開始。

ほどよい力加減でふくらはぎをマッサージしてくれるので、筋肉がほぐされていきます。何度もスライドさせれば体が熱くなってきて、眠気も襲ってきました。

「ヤバい、、、気持ちよくて寝そう。」

「ダメだよ!寝させないからね。。。」

どういう意味!?!?

そこにはいやらしい意味が含まれているの!?

その言葉にビクッと反応し、寝られなくなってしまった私。

「すごい饒舌にしゃべるけどさ関西出身?」

「出身は東北で、両親が東北の人と関西の人なの。」

見た目は東北美人のような雰囲気がありますが、口は関西人のマシンガントーク。見た目に癒やされて会話で笑えるなんて、なかなかいないセラピストさんだと思います。

見た目も会話も楽しみたい人は源元りまちゃんマジでおすすめです。何より、手の温もりマッサージが最高なんですよ。本当に癒やされます。

「関西の血を引いてるからかわからないけど値切りとかめっちゃするよwww」

「値切りって何を値切りするの?」

「家電とか引っ越し費用とか。」

「値切りできるの!?」

「私引っ越し業者の費用が6万円だったのが値切って3万円ちょっとになりましたよwww」

「えっ!ヤバっっ!!!」

私がりまちゃんと話して一番印象に残っているのが、家電や引っ越し費用の値切り話。これがめっちゃ面白くて、90分の施術のうち30分くらいは話していたと思います。

カエル足での施術で〇〇がくっついていました

引っ越し費用の値切り話をしながらカエル足での施術開始です。鼠蹊部へのマッサージといえば、カエル足でのマッサージが一番ですよね。

しかも、りまちゃんのたわわな膨らみが内ももにムニッと当たっているではありませんか。。。

そんな状況で鼠蹊部のマッサージ。。。

発狂したくなるほどに興奮していますが、りまちゃんは家電の値切り話に夢中です。

「家電の場合は1つだけじゃなくて2つ買うから安くしてってパターンが有効!通販と同じ方式ですよ。」

「へぇ〜、、(ビクッ)すごいね、、(ビクッ)」

私は話を聞きながらもビクビクが止まりません。もちろん、話をしているのは楽しいので嬉しいんですけど。。。ビクビクは止まらない。

反対の足の鼠蹊部マッサージは、膨らみが2つムニッと当たっているだけでなく、りまちゃんのりまちゃんがくるぶしくらいに接しているではありませんか。

男の人って大事な部分が体の一部に触れると急に興奮するじゃないですか。

鼠蹊部のマッサージ、膨らみ2つが太もも、大事な部分がくるぶしの3点責めで悶絶しまくりです。理性がどうにかなりそう!

「でも家電の場合は、2店舗違うお店で値段聞き比べることが大事かも。」

実は私も引っ越しを考えていたのでものすごい有益な情報になりました。興奮しながらも引っ越しの裏技を知れるとは、、、

目の前に2つの膨らみが...

「仰向けになってね。」

ついにきました。りまちゃんの大きな膨らみを拝みながらの仰向けマッサージ。

「まずは、髪にタオル乗せますね〜」と言いながら、私の髪の毛にタオルを巻きつけます。

そして、次の瞬間。

私の頭上からりまちゃんが膨らみをこちらに向けるようにして胸をマッサージしてきました。

つまり、目の前にはりまちゃんの大きなたわわが出現!

しかも、3cmくらい先です。口を尖らせれば触れられる距離。

その状態で、私の黒点やその周辺をマッサージしてくるのだから、、、もう理性が崩壊し始めますよ。

「この景色、、、国宝級じゃん!」

「どういうことwww」

私のテンションはブチ上がりです。ビキニからはみ出る下乳と横乳が私の目の前にあるのですから。。。

さすがのりまちゃんもこの状況で家電の値切りの話などはしてきません。私が息を上げてるのを聞き取って、りまちゃんも同じように息を荒げ始めます。

これはエロい。。。

このマッサージは5分くらい続きましたが、天国すぎてあっという間の時間でした。というか、この状況マジで違反レベル。

鼠蹊部マッサージからの...

意識を失っていた5分間の次は、鼠蹊部のマッサージ。もう最後の施術ですね。

「お尻を上げてくださいね。」

お尻を上げると、私のお尻の下に足を入れて、りまちゃんの目の前に私の鼠蹊部があるような状態に。

恥ずかしい。。。けど、この状況は興奮するやつ。

この状況で鼠蹊部を指圧していきます。これは状況的にマッサージの快楽に襲われます。ちょっと小悪魔のように笑うりまちゃんに恋しそうです。

「うわっ、そこ気持ちいい。」

「気持ちいいんですか?見ればわかるけどwww」

「なんで?」

「すっごい元気になってるからwww」

元気にならないわけがありません!この状況で元気にならないやつなんて正気じゃない。

しかも指圧の仕方がとても上手なんです。お尻の方から前の方にスーッと滑らかに流していきます。りまちゃんの温かい手と指圧の強さがちょうどよくて最高に気持ちが良い。。。

触れるか触れないかで行き来する手って最高ですね。この時間が終わってほしくないと願っていても5分もすれば終了です。。。

あっ!忘れてた!四つん這い

「あっ!忘れてた!」

「何!?」

「四つん這いになってください!」

値切り話に夢中になっていたのは私だけでなく、りまちゃんも同じだったようです。

「お兄さんと話のが楽しすぎて順番間違えました!」

と、嬉しいことを言ってくれたあとは、りまちゃんにお尻を向けて屈辱の四つん這いです。この体勢はMな男にとって、最高のポーズなんですよね。

しかも、お尻から太もものマッサージや胸のマッサージなどなどもうリフレッシュできるマッサージしかしてこないのよ。

実は、お店に行く前、どんよりとした気持ちでいっぱいでした。しかし、りまちゃんとの楽しい会話、りまちゃんのかわいさ、ファンタジーなマッサージ、おちょこちょいなところなどを体験して、施術が終わる頃にはどんよりした気持ちも晴れていました。

「ごめんなさい。順番とかやることとか忘れてて。。。お兄さんと話すの楽しかったから。」

そんな嬉しい言葉を聞いたら何も言えませんし、悪い気なんて一切しません。

むしろ、毎日たくさんの男性と2人きりで会話する女性に「話してて楽しかった」と言われるのは嬉しいです。

とても癒される90分間でした。帰りはオイルドロドロの黒ビキニ姿で玄関まで送ってくれました。

最後の最後までかわいかった。。。もう1度りまちゃんを指名して、足湯からの対面座位マッサージを受けたい。。。

  • 90分コース:17000円
  • 指名料:1000円
  • 衣装チェンジ:5000円
  • 合計:23000円

ドルチェスパ:HP(https://dolce-spa.net/
Twitter(https://twitter.com/dolcespa01

源元りま:セラピストページ(https://dolce-spa.net/profile?lid=28
Twitter(https://twitter.com/rima_su0


当サイト「生殺し体験アンテナ」への体験レポート掲載に興味をお持ちの店舗様、セラピスト様はツイッターのDMでお気軽にお問い合わせください。
生殺し体験アンテナTwitter

-マンションタイプ, メンズエステ, ぽんたまん, 体験レポート, 新宿

Copyright© 生殺し体験アンテナ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.